RootsReggaeMusicFestival 2015
TAKERU from ANBASA
takeru.jpg

音旅人.自給自足の中に育ち歌う喜びを知り12才から作曲を始める。内側から奏でる自由な音楽
歌に込められたメッセージとソウルフルな歌声は心に様々な感情を響かせる音楽と共に旅し出会った旅人と音を奏で
畑を耕し、薪で火を焚き、野菜も売る。もはや生活の一部の音旅は日本全国はたまたタイへ
Reggae BAND[ANBASSA]のフロントマンとしても活動中
2013年 BOBMARLEYSONGSDAY GRANDPRIX優勝

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する